アフィリエイト初心者の教科書

主婦でも一家の大黒柱になれます!

*

アフィリエイトでは独自ドメインが有利?

      2016/11/30

せっかくドメインの説明をしたので
ここで、独自ドメインをおすすめする理由について
わかって欲しいなと思って記事を書きました♪

もちろん、独自ドメインでないとアフィリエイトが出来ないわけではありません。
無料ブログで成果を出している人もいます。
ただ!だからこそ!
今から始めるあなたは、独自ドメインで
きちんと自分のお店を持ってアフィリエイトして欲しいなと思うのです!

 

ドメインについては、前回の記事でご紹介しました・・・
まだ見てない!?ではまずこちらを♪
ドメインとは?

 

いいですか?
ここまでOKですか?
では・・・独自ドメイン・無料ドメインの特徴を簡単に説明します♪

 
 ◇独自ドメイン◇
取得するのに経費がかかる。
自分専用のドメインが使える。
規約に縛られない。

 

◆無料ドメイン◆
取得に費用はかからない。
1つのドメインをその他大多数と共有する
 

ざっと特徴を挙げるとこんな感じです。

ドメインとは?

でもお話しましたが独自ドメインは一軒家

無料ドメインはマンションに自分が属しているイメージを持ってください!

 

一軒家に住んでいると周りに縛られることはありません。

自分の家なので好きなようにリフォームすることができます。

 

一方、マンションだとどうでしょうか?

マンションの決まりに従わなければいけませんし、ある程度自分好みにできたとしても

大きくリフォームすることはできません。
つまり、

お金がかかるかかからないか、自分専用かそうでないか。

カスタマイズが自由か、そうでないか

 

簡単に言うとこんな違いになります。
で、ここからが重要ですが!
どっちが自分にとって有益か!ということです。

 

ブログを運営する上で費用は絶対にかけない!

アフィリエイトにお金は1円も使わない!

こんな風に思っている人は
無料ドメインを使ってブログを運営していくでしょう。
なによりも費用の面を優先するなら・・・ですが。

 

反対に費用は多少かかっても
一生懸命作ったサイトがなくなるリスクを無くしたい
カスタマイズも好きなようにしたい

自分のサイトを差別化したい

 

こんな風に思うなら独自ドメインを使用するべきでしょう。

 

柚奈は独自ドメイン推奨派です。
独自ドメインを使ったことで、
サイトの立ち上げには
ある程度のスキルが必要でしたが
快適に自分のお店を運営しています!

 

そして、これは最近知ったのですが・・・
独自ドメインは長く続けていくことを考えるとSEO的にも有利なんです!!

 

独自ドメインの場合だと
自分のサイトのみで評価がされるので
ペナルティを受けにくいのです。

 

大人数で使う無料ドメインだと
その分いろんな人が使っているので・・・
ペナルティリスクは高くなります。

 

また、Googleの検索エンジンでは
同じドメインのサイトが基本的に
1つしか表示されないそうです。

 

なので、
まずは無料ドメインを使っているサイト同士の競争に
勝たなければいけません。
わざわざ自分でハードルをエゲル必要はないですよね?

それなら純粋にサイトの運営に時間を使いたいものです。

 

このような様々な理由から
独自ドメインを推奨するアフィリエイターさんは多くいます。

 

ドメインを取得できるところはたくさんあります。
それぞれがいろんな特徴があるので一概にこれ!っというのは
難しいですが・・・
柚奈や師匠が使っているおすすめをいくつかご紹介します♪

料金の安さと取得後の安定したドメイン管理でユーザーに人気です。

 

エックスドメイン
もともとはサーバー関連で定評のある会社です。

ドメイン所得は最近のサービスですが信用性は抜群です。

サーバーとの連携のこともしっかりと考えたサポートがあります。

 

お名前.com
GMOグループで有名なドメインです。

大手なので信頼性が抜群。

 

格安ドメイン登録【VALUE-DOMAIN】
ドメインの中でも機能が充実していて格安で有名な会社です。

サーバー提供もしているので連携のしやすさも人気の理由です。

 

ムームードメイン
.com .net 年間 950円、 .jp 年間 2,980円程です。
マニュアルが充実していて初心者さんでも使いやすい

 

最初は無料ブログである程度の練習が必要だと思います。

でも、もしこれからアフィリエイトを長く続けていくことを考えるなら

早めに独自ドメインへの切り替えを視野に入れたほうが

アフィリエイターとしては加速できると柚奈は思います!

 

 

 - アフィリエイト用語 , ,